海物語 スロット 評価

海物語 スロット 評価

グレイが思っていた以上に早く目的地に到達する可能性がでてきたため、慌てて休憩時間を伸ばしたほどだ

 目的は、ガンディア軍より早くファブルネイアを抜き、龍府に達すること

それ以外はなにも考えていないが、彼らにはそれで十分すぎた

 龍府で死ぬ

 そのためにこの二ヶ月、ガロン砦に篭もり、軍備を整え、兵を鍛え上げてきた

あなたも好きかも:パチンコ 負けた 2ch
しかし、奇貨があり、皇魔ブフマッツという戦力を得てしまった

あなたも好きかも:那覇 パチンコ エルグラン
三千体の皇魔だ

上手く活用すれば、五方防護陣を突破するどころか、龍府の防衛戦力さえ撃滅できるのではないか

とはいえ、龍眼軍は精強だ

二千人の精鋭からなる軍勢は、ナーレス=ラグナホルンの息がかかっていない数少ない部隊であり、軍師ナーレスの思惑を超えたところで成長を続けていた戦力なのだ

 龍眼軍を指揮する神将セロス=オードは、ナーレスとそりが合わなかったのだ

 セロスは、国主ミレルバス=ライバーンへの忠誠心がもっとも厚い人物であり、ミレルバスがナーレスに傾倒していくのを見て悔しかったに違いない

だからこそセロスは龍眼軍をザルワーン最強の部隊にしてやろうと考え、グレイに助言を請うようなことすらしたのだ