マタドール スロット 連チャン

マタドール スロット 連チャン

 傭兵として戦っている海兵隊の仕事が増えるのは喜ばしい事だが、テンプル騎士団を排除しようとする輩も増えるかもしれないな

そういう連中は早く潰すべきだ

 お気に入りのAK-15を背負い、雄叫びと法螺貝の音に支配されつつある訓練場を後にする

すれ違った兵士たちに敬礼をしながら通路に出て、エレベーターに乗った俺は、メニュー画面を開いて自分のステータスを確認することにした

 春季攻勢でかなりの数の敵兵を殺した上に、軍拡の最中にも転生者を狩り続けたせいで、今の俺のレベルは何と”3014”にまで上がっていた

攻撃力のステータスもついに”95500”にまで上がり、防御力もやや低めだが”74900”となっている

一番高いステータスはやはりスピードらしく、”118200”となっていた

 若き日の親父のステータスの中ではスピードが低めだったらしい

俺のステータスの上がり方は親父と結構違うようだ

あなたも好きかも:ハイパードラゴン スロット 朝一
 それにしても、このステータスやレベルの上限はどれくらいなのだろうか

あなたも好きかも:リング 終焉の刻 パチンコ 甘 保留
 エレベーターがゆっくりと止まり、鉄格子にも似た扉が開いていく

あなたも好きかも:パチンコ 北斗 の 拳 有情
メニュー画面を開いたままエレベーターから降り、残っているポイントの量を確認しながら通路を歩き始める

軍拡のために積極的にポイントを使っているけれど、まだ新しい武器を作ってカスタマイズできる量のポイントは残っているようだ

後で新しい武器でも作ってみるか