シーサー パチンコ

シーサー パチンコ

基本的に研ぎが要らないのも野戦ではポイント高いかなぁ

 あ、いけないわ

 盛大に横道に逸れた

『光精霊の剣』に戻ろう

あなたも好きかも:憂歌団 パチンコ
 以前作った『ライトセーバー』は光線を繋いで束ねることで刃にしたけど、光精霊剣は『光刃』そのものが刃を形成する

あなたも好きかも:hotd パチンコ 保留
その密度というか周波数が高いために、『光刃』魔法陣を形成している素材が発熱をしてしまう

これはダイヤモンドでコーティングしても結局発動媒体が熱を帯びるので意味なし

「もっとシンプルに考えてみよう」 通常であれば発熱して生体が耐えられないはずなのに、腕に光精霊剣、闇精霊剣を纏ったよなぁ

素手の状態で殺傷能力があるのなら、別にそれでもいいんだけど……

《あれは最初に『光刃』で腕を保護したのじゃ

その上から『光刃』を重ねておるのじゃが?》 ライト・ザ・ブライトが得意げに解説してくれた

「おー、なるほど」 つまり、『光刃』で魔法陣を保護して、その『光刃』をさらに『光刃』でコーティングして……を繰り返せばいいのか

「うーん……?」 その仕様で作ってみると、集束が甘いのか、スポーツチャンバラの剣みたいになった

 鉄のインゴットで試し切りをしてみると、スッパリとは切れず、じゅわじゅわ、と切れた

というか溶断できた

「ああっちぃい」 握りの部分から熱が伝わってきた

握りの部分の断熱が甘かったみたい

籠手にも断熱の仕組みを持たせないと危ないかしらね

『ザ・タームの星』用のレイピアを参考に、断熱を込みで防御してみる