とある パチンコ 止め打ち

とある パチンコ 止め打ち

ドロシーはそれほど農業に詳しいというわけではないから、トーマスの入れ知恵があったか、もしかすると事前にアイザイアに相談をしていたのかもしれない

ドロシーは続ける

「また、ビートは平地でそれほど肥沃ではない土壌で、寒い場所で育ちます

あなたも好きかも:シンフォギア パチンコ 信頼度 甘
オチャノキは、水はけの良い朝夕の寒暖の差がある場所が望ましく――――つまり両者の栽培適地は大きく異なるのです」「ふむ、つまりビートはいいとしても、オチャノキに関しては丘一帯を開墾する必要があるということだな?」「その通りです、ノーマン伯爵様」 広大な農地の確保と開墾しなければならないため、これには領主の許諾が要る

あなたも好きかも:幕張 パチンコ
加えて人手も多く必要になり、それならば領主を巻き込んだ方が得策だと判断したのだろう

アイザイアは先代からの遺産として、農地の管理をする臣下と奴隷を持っている

あなたも好きかも:雷ちゃん パチスロ
ビッグス家のことね

「よし、それは許可する方向で考える

詳細は個別に詰めよう

当面はビートとオチャノキだけだな?」 はい、とドロシーは頷いた

アイザイアの言う詳細なんて、トーマス商店の専売にさせるから利益半分寄越せとか、作物全量買い取りを要求するとか、その辺りだろう

加えて販売時には課税もするだろうから、丸儲けだ

 利に聡いトーマスとドロシーが領主を巻き込んだのは、それでも自分たちの手に余ると判断してのことだろう

作物の特徴を見て、トーマスとドロシーは午前中の短時間で、そこまで打ち合わせをしてきたというのは凄いことだ

 そして、本当に利益が望めそうなスパイス類は手渡さないわけだから、しっかりしている