ポーカーやり方

ポーカーやり方

 俺が心配の種であったから、俺の心配を増やすまいと、誤魔化されていたと思う

 だから、敢えてここはもっと踏み込もうと思った

次にこの話、いつしてくれるか分からないし

あなたも好きかも:まどか パチンコ 保留
「……話は沢山あるんだろ?」「まぁ……そりゃな

あなたも好きかも:豊明 パチンコ バイト
けどこの商売に下手な口出しは無用に願いたいし、かといって理解が無いのも困るんだよ

 お前との縁もあるし、貴族の対応や駆け引きができる女性でないと務まらん

 ここは田舎だし……王都の女性で田舎まで来ても良いなんて方はそうそういない

 ……けどまぁ、それ以上に問題なのは……俺が特に、必要としてないってことだよなぁ……」 最後、結局困った風にそう言って大きく溜息を吐いた

 本当は誤魔化そうと思っていたのだろう……理屈を並べていたけれど、俺の視線で、それは通用しないと感じた様子

 居心地悪げに視線を泳がせて、首の後ろを掻きながら、諦め半分といった風に、口を開く

あなたも好きかも:スロット ギャンブル台
「……お前らが女だったらなって、思う

そうすりゃ何も困らん

結婚したところで、今までがこれからも続く

そう思ってられる……

 俺は、今のこの関係が、好きなんだよ……

壊したくないんだ

 お前らは俺の見た目とか、どうだっていいだろ? 俺がバート商会支店長でなくても関係無い

 俺のだらしない部分も、拘る部分も、考え方も……全部理解してくれてるって安心感があるというか……