化物語 スロット surely 条件

化物語 スロット surely 条件

 だが、「――っ!?」「ふー、危ない」 ザーディアスの大鎌の持ち手の先で横っ腹を突かれていた

あなたも好きかも:パチンコ 三島 八億
(ば、馬鹿なっ!?) 横からの攻撃などあり得るはずがない

 抜刀の構えを取り、向かう前に周囲を見ていた

ザーディアスとシモンが向かった次元空間以外に障害も伏兵の気配もなかった

あなたも好きかも:パチンコ 中国企業
 というよりこの見通しの良い噴水広場で、身を隠して横から攻撃できるなんてことはないし、建物からこちらを覗く気配もなかった

 だがヒューイには情報が少なかったのだ

 横っ腹を押され、バランスを崩し、倒れかけているその時、攻撃されたであろう場所には、「!?」 ザーディアスの持ち手くらいの小さな次元空間が出来ていたのが見えた

「悪いな、嬢ちゃん」 ザーディアスは別の次元空間を作り、大鎌の持ち手の先端部分だけをヒューイがその長剣の攻撃範囲であろう箇所に移動するところを見計らって展開、攻撃したのだ

 ヒューイを含めた五星教は闇殺しの異名を持った元組織ではあるが、闇属性持ちの能力を詳しく知っているわけではない

あなたも好きかも:パチンコ エヴァ10
 むしろ闇属性とわかるや、調べもせず殺していたツケである

 クルシアの時と同様である

 あの当時よりは情報は集めたにせよ、熟練の実力者であるザーディアスの能力、駆け引きには及ばなかった

 さすがにこれ以上の不意打ちは通用しないだろうと、ザーディアスはシモンと共に消え、次元空間も閉じられた

「待てぇっ!! ……くそっ!」「すまない、逃した」「……ならばせめて彼女から情報を――」「得られるわけないだろっ! こんな人の話を聞かないイカれ兎から!」 シモンを攫(さら)われた怒りに身を震わせながらも、中々正論をつく

 狂戦士(バーサーカー)モードでなくても、そもそもクルシア以外は辛辣な態度が目立つ

 そんな獣人から情報など得られるはずがない